ワットチェッカーの成果は…

fugue (2007年8月31日 21:44) | 個別ページ
購入した電力測定器、ワットチェッカーで家中の電化製品、パソコン類などを調べてみた。

<電化製品編>
ほぼ予想通りの結果だったが、AV機器の待機電力がやはり大きいことがわかった。特にスピーカーは待機で3W、使用中でも5W程度とほとんど差がない。これまでプラグを差込み放しにしていたものを即座に外した。

<パソコン類編>
メインPC     使用→122W、待機→1W
サーバー(内部向け)使用→50W、待機→2W
サーバー(外部向け)使用→37W、待機→2W
ノートPC小    使用→13W、待機→1W以下
ノートPC大    使用→17W、待機→1W以下
モデム       使用→5W、待機→1W以下
ルーター(1)   使用→5W、待機→1W以下
ルーター(2)   使用→4W、待機→1W以下
スピーカー     使用→10W、待機→7W

上記のうち、24時間稼動をさせていたものを合計すると101W。これに待機電力12Wを加えると113W。これは使いすぎ、と大い反省することになりました。エネルギー効率のよいパソコンの使い方について、じっくりと考えることにしたい。

ワットチェッカーへの投資は、意味のあるものになりそうだ。

娘と過ごした一日

fugue (2007年8月30日 11:55) | 個別ページ
夏休みも大詰め。

娘が宿題の絵の作業。アドバイスをして、ネット選挙をテーマに描いた。娘のアイデアも交え、いい作品になったと思う。

寝る前に、娘にちょっと愚痴を聞いてもらった。娘は理解してくれているようだった。ありがたいことだ。やはり同じDNAを持つだけにわかってくれるのだろう。
これからも真摯に語り合っていきたい。

娘が借りた映画「親指さがし」のDVDを娘と一緒に少し見る。
出演していた伊藤歩のことがやや気になった。

消費電力を測ってみる

fugue (2007年8月28日 12:03) | 個別ページ
夕方、ワットチェッカーが届き、さっそく計測してみる。
消費電力については、ワットとボルトアンペアという二つの単位があり、よくわからない。とりあえず両方図ることにする。
結果は以下の通り。
①使用時②待機時

【家電製品】
■電子レンジ
①1000W②2W
■トースター
①900W②1W以下
■食器乾燥機
①250W②1W以下
■テレビ
①120W②1W以下
■DVDプレーヤー
①40W②2W
■扇風機
①14W②1W以下
■VHSビデオプレーヤー
①15W②2W
■スピーカー
①3W②3W
■電話機
①3W②-

【パソコン周辺】
■デスクトップ(自作メイン)
①122W②1W
■デスクトップ(自作サブ)
①50W②2W
■デスクトップ(acer製サーバー)
①37W②2W
■ディスプレイ(液晶)
①24W②1W以下
■ノートブック(Let’s note Y5)
①17W②1W以下
■ノートブック(Let’s note R1)
①13W②1W以下
■スピーカー
①10W②3W
■DVDドライブ(外付け)
①6W②3W
■プリンター
①6W②1W以下
■モデム
①5②-
■ルーター(プラネックス)
①5W②-
■ルーター(バッファーロー)
①4W②-
■HDDレコーダー
①②
■チューナー
①②