いかにも怪しい光景

fugue (2007年12月22日 15:39) | 個別ページ
臍帯血移植758日目。

娘がコンサートへ行くというので、帰りがけ待ち合わせて、国立駅まで車で送っていった。
私は、帽子にマスク姿でコンビニの駐車場で待ち、制服姿の女子中学生を乗り込ませ、お金を渡し、走り去る。
どこから見ても怪しい光景と二人で笑った。

家に帰って年賀状を印刷。

インクが足りなくなってきたので、スーパーへ買い出しに。
789円×0.95=749円
と最安に。
ちなみにジッドは780円。
各色を1個ずつ購入。

BK9がなかったので、ジッドで2個注文。

娘を送って、きのうときょう続けてスーパーへ行くことができた。
体調がいい証拠だ。

小林に電話。職場を辞めて、アルバイトをしながら、行政書士試験の勉強をしてきたようだ。合格発表は1月28日だそうだ。
合格していてほしいものだ。祈っていこう。
小林も折伏したい。いつか。
自転車を買ったが一度も乗っていないらしい。
南大沢なので、気軽に行ける距離。
暖かくなったら、一緒に乗りに行こうと思う。

伊藤から電話。年賀状をくれるという。
ありがたいことだ。
諸隈の1周忌で集まった話などを聞いた。