<音楽>ラリー・カールトン「Room335」

fugue (2008年6月16日 10:19) | 個別ページ
一日の出発の曲はラリー・カールトンの「Room335」と決めている。

20年以上も前の曲だが、いつ聴いても新鮮で、「さて、きょうも一日がんばってみようか」という気にさせられる。

皆さんの出発の曲は何でしょうか?

ちなみにラリー・カールトンは、瀕死の事故を乗り越えて、今でも現役で頑張っているとのこと。とても励みになる。

先日、YouTubeで最近の映像を拝見した。
髪が若干薄くなっていることを除けば、昔と変わらない若々しさ、はつらつさにあふれた演奏だった。

さて、きょうは病院。
「Room335」のようなさわやかな気分で、いい結果をもたらそう。