中国4000年の歴史をわずか10秒で振り返る

fugue (2008年11月29日 21:35) | 個別ページ
期末試験の迫った娘がノートを見ながら、何か呪文のようなものをぶつぶつつぶやいている。何をしているのだろうと思い聞いてみた。

「中国王朝を暗記してるの」だという。

もう少しボリュームを上げて言ってもらった。

「いんしゅうとうしゅうしゅんじゅうせんごく……」と呪文を唱え始めたが、よく聞くとメロディーがついている。途中まで聞き、「アルプス一万尺」だと気が付いた。

娘は全部言い終わると、「あれ、お父さんの時代にはなかったの?」と聞く。

私は中学、高校時代と思い返してみたが、全くそれについての記憶はなかった。
思い起こせば、大学受験時、世界史を選択した私だけれど、中国史については苦手意識があった。希望する大学の傾向がアメリカ史だったこともあり、中国にはあまり力を入れなかったという事情はあるけれど、その弱点の理由は、この目まぐるしく変わる王朝の変遷がなかなか頭に入らなかったということにあると思う。

こんな素晴らしい、芸術的な覚え方、一体だれが考え出したのか。
当時から、これがあったら、どんなに楽だったかとも思う。

でも、私にとっての勉強は大学受験で終わったわけではない。歴史は生涯学んでいくべきであることは言うまでもない。これから中国史を学んでいく上での強力なツールが手に入ったと喜びたい。

ということで、以下がその覚え方。

殷(いん)ア
周(しゅう)ル
東周(とうしゅう)プス
春秋戦国(しゅんじゅうせんごく)イチマンジャク
秦(しん)コ
前漢(ぜんかん)ヤリ
新(しん)ノ
後漢(ごかん)ウーエデ

魏(ぎ)ア
蜀(しょく)ルペ
呉(ご)ン
西晋(せいしん)オド
東晋(とうしん)リヲ
宋(そう)サア
斉(せい)オ
梁(りょう)ドリ
陳(ちん)マ
隋(ずい)ショ

五胡十六(ごこじゅうろく)ラーラララ
北魏(ほくぎ)ララ
東魏(とうぎ)ララ
西魏(せいぎ)ラーラ
北斉(ほくせい)ララ
北周(ほくしゅう)ラララ

隋(ずい)ラー
唐(とう)ラ
五代十国(ごだいじゅっこく)ララララ
宋(そう)ラ
金(きん)ラ
南宋(なんそう)ララ
元(げん)ラ
明(みん)ラ
清(しん)ラ