エスカレーターでは絶対に立ち止まるべき

fugue (2009年10月 2日 15:57) | 個別ページ
エスカレーターを歩いてよいのか、いけないのかについて、ここのところテレビでも取り上げられる機会も多くなっているようなので、私も一言。

エスカレーターは絶対に立ち止まるべきです。

駅のエスカレーターを転げ落ちるように降りていく人をよく見かけますが、極めて見苦しく、何よりも危険です。挙句には電車のドアに挟まれて……そんなに急いでどこへ行こうというのでしょうか。

私も肩が当たって突き飛ばされそうになったことが何度かあります。

これはマナーの問題というよりも、心身の危険が伴うという観点からも、法律や条例を定めるべきでしょう。

慣習で済ませる問題ではありません。

ということで、この意見に賛同される方はきょうからエスカレーターの右側(関西圏では左側)に立ち止まることにしましょう。

勇気を出して”やりきった”方のコメントをお待ちしています。

この件について、詳しく検証したブログはこちら↓。参考にしてみてください。

煩悩是道場 そろそろエスカレーターの歩行について考えてみよう