西友のワインは素晴らしい

ワインはかなり前から好きで飲んでいるが、1000円以下が条件。

一時、はまっていたWolfBlassのBilyara(シラーズ種)が在庫切れし、買えなくなってからは、しばらくワインから遠ざかっていた。

ところが、西友からアズダというブランドで800円以下のシリーズが売り出され、重宝している。

中でも、Bilyaraと同じシラーズ種はおいしく、西友に買い物に行った折は必ずと言っていいほどに、ワインを購入してきた。

ところが、ここのところ、店の棚がガラガラの状態が続いていて、どうやら供給に支障が生じていると思われる。

それとも円高の影響か。

きょうもシラーズはないだろうとあきらめながら、棚を見ると、アズダシリーズはわずか2本。

うち1本は聞いたことがないブドウ種で、パス。

残りの1本が、グルナッシュ種!

これしかないと即購入。

これが最高においしかった。

かつてのBilyaraを彷彿とさせ、後味もいい。

西友ドットコムではまだ買うことができるようだ。

しばらく、ワインの季節が続きそう。