未分類,  闘病

エンドキサン開始 Dayマイナス3

fugue (2005年11月21日 17:12) | 個別ページ
6:30起床
気分すぐれず。きのうと同じ。
目薬、尿、便、体重、なんとかこなす。

7:30
朝食。ゼリー1個。

10時まで休んでおくことにする。

9:40
Tk先生、採血。
「ここまで来れば、(マラソン競技で)国立競技場にたどりついたようなものですよ」
「あとは這っても……ですね」

N先生。あと少しですね、大きなトラブルもなく順調で何よりです。

10:10
エンドキサン投与開始。
さてどうなるか、頑張ろう。

12:20
終了。
特に強い吐き気もなく順調に終わった。この後どうなるのか分からないが。

昼食。クリームスープ1杯。1杯のスープのありがたさを感じられるのは幸せなことだ

13:50
部屋でレントゲン撮影。

採尿。極端に量が少なく、若干赤味を帯びている。出血しているのだろうか。Onさんに調べてもらったら、潜血はないとのこと。よかった。

16:00
採尿。相変わらず尿の出がよくない。体に水分がたまっているようだ。

18:00
採尿。やはり出ない。体重も1キロ増えた。

18:30
Tk先生、利尿剤を注射。

O型を輸血。

これから一気に出ると思いますよ。
よし、期待しよう。

18:40
さっそく来た!
いってみようか。出たがさほど量は多くはない。250弱か。でも色はきれいなレモンイエローだった。一安心。

19:00
ニュース、クロースアップ現代(ベルギーの監督・ダルデンヌ兄弟インタビュー『ロゼッタ』『ある子供』)

20:30
Ta先生、どうですか。
しゃっくり以外は大丈夫です。
それは立派だと驚かれる。
しゃっくりを一時的に止めてもらった。これにはびっくり。

22:00
おしっこ。
また出が悪くなってきた。しかも下痢。いやなことにお尻に痛みが出てきた。不吉な予感だ。